はじめてのFX 決済ルールの決め方 | ERIのFXブログ

Pocket

こんにちは★

久々にFXについて書きますっ!

今日のテーマは
FXの決済ルールの作り方

FXで慣れてきて
マイルール通りにエントリーチャンスで
できるようになってくると
今度はどこまで利益を伸ばせるのか
そしてどのサポートやレジスタンスライン
決済していけばいいのか。

と疑問を持ちはじめて
その決済タイミングというのが
次の課題になってきます!

その決済ルールの決め方は
大きく分けて2つあります。

ひとつは移動平均線を割ったら決済する方法。
多くのトレーダーが意識しているラインになってくるので
移動平均線のあたりで必ずもみ合っているのが
トレーディングしているとわかると思います!

そこで超えていくのか、そこで止まるのか
その値動きの状況により
異なってくるので臨機応変に対応するのが得策★

ふたつめは、時間軸にあわせて
すごく意識されているサポート、レジスタンスラインを引いて
そのラインで利確する方法です。

相場を全体的にみて
毎回ある値にたどり着くと反発して
反転していくのでそこのラインを上手に使ってあげることで
決済の目標ラインとして設定することができる★

ここ最近よく思うことがあるんですが、、、
トレードは予測するのではない。
相場の波に乗ること

自分が見ている時間軸の波の方向が
転換しようとしている場合は
そこで退却するように覚えておくといい。

トレンドが平行になりつつある場合
傾きが弱くなれば転換期!

これを参考に決済のマイルールを
決めてみてね★

FXの成長日記はアメブロの方で
日々更新しているので
もし気になる人はこちらをどうぞ♡

⇓ ⇓ ⇓

ERIのFXブログ

 

XM 口座開設

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください