【合掌造り集落】世界遺産の楽しめる白川郷 |ERI’s BLOG

Pocket

こんにちはっ★

前回に引き続き今日のテーマ「
行ってきた先は「ひだの白川郷」ですっ♡

世界遺産に登録されている日本の独自の建築様式
1976年に重要伝統的建造物群保存地区として
選定されました。

日本の農村文化を感じることできるところ★
和を感じ、昔の暮らしが今も守られています。

今もそこで暮らしている人たちがいて
この白川郷は「結い」のこころを大切にしていて
雪がふれば家の外に出るのが大変な地域だったため
近所のひとと助け合って暮らしていたそうです。

人と人のつながりや絆を大事にしている。
現代のひとは忘れてしまいがちな大切なこころを持った集落。

人々がチカラをあわせて助け合えるって
いいですよね★

冬の白川郷は初めて行ってきましたが、、、

着いた時はチラチラっと雪が降っていて
すでに大雪が降り積もっていました★

合掌造りと雪のコンビネーション
美しい景観でした〜

家の中も想像以上に寒くなくて
居間にはいろりがあって
家族で囲うように座ることができるスペースがっ!

なんだかほっとするような
素敵空間だな〜と思いました♡

白川郷には、実際に建物のなかに入って
お蕎麦を食べることができたり
お土産に飛騨名物地酒を買うことができますっ!

わたしは飛騨牛のコロッケをいただきました〜
ホクホクでジュシーなお肉とジャガイモが
マッチングして満面な笑み♡

夕方には白川郷のライトアップを楽しむこともっ!
ライトアップはこの下のリンクから
予約してみることができます♡

開催日は2/3,11,17になります。
バレンタンの時期で日本の世界遺産で
ロマンチックな演出を楽しむのもいいっ♡

⇓ ⇓ ⇓ 
白川郷ライトアップ (栃木県)

レンタカーを借りるなら「旅楽」
日本全国のレンタカーを一括で比較してくれるので
一番お得にレンタルすることができるよっ★

⇓ ⇓ ⇓

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください